煮た魚の自己紹介

スポンサーリンク
自己紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめまして。煮た魚と申します。

初回の記事ということで、まずは自己紹介から始めさせていただきます!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自己紹介

1997年 爆誕。へその緒にチョークスリーパーをかけられあわや頓死のハプニングも。

2010年 ニコニコ動画とボカロにはまる。

自意識こじらせて布教しようとするも痛い奴として扱われる。

 

2011年 TSUTAYAで適当に借りたサカナクションフジファブリックに衝撃を受ける。

自意識こじらせて布教しようとするも痛い奴として扱われる。

 

2012年 YoutubeのMV漁りを覚える。グングンといろんな音楽を聴くようになる。

よせばいいのに音楽を布教しようとして痛い奴として扱われる。

この頃にもなると「布教して、全然わかってもらえない」というのが逆にかっこいいみたいに感じるようになる。toeとかわざと布教しようとしてた。アイタタタ。

グッドバイ/toe (2006)

 

2013年 高校に入学。相変わらず自意識こじらせたまんま。軽音楽部に入る。

「ボーカルやギターを希望したら誰も組んでくれないし、ドラムはクソガリなので無理!」となり、ベースを選択。

エルレとかラッドとかど定番のバンドばっかコピーするが、マイナーな音楽を聴くのが完全にアイデンティティとなってしまった煮た魚少年は不満顔。でもなんやかんやで卒業までベース頑張る。えらいね。

 

2016年 大学に入学。軽音サークルと広告研究会に入る。広告研究会の方は飲み会で大失敗して居辛くなってやめる。軽音サークルにズブズブになる。学業がおろそかになっていく…

 

2018年 軽音サークルを引退。自意識の行き場がなくなったためライターをはじめてみる。今に至る。

 

いかがでしょうか。僕はこんな奴と友達になりたくないなぁと思いました。さようなら。

コメント